卒業生の声

TOP卒業生の声 > 伊藤 直樹

伊藤 直樹

KBBでの活動を振り返って

私にとってKBBでの半年間は”起業”を形にしてくれた最大のキッカケです。プレゼン資料の作り方やPLの書き方、経済や政治情勢はもちろんのこと、ビジネスに対して愚直に取り組む姿勢やビジネスマナーなどの同世代の起業家が軽視しがちなことをたくさん教えて頂きました。きちんと相手の目を見て話が見聞きでき、自分の意見が言える、こんな当たり前だけどなかなかできないことができるようになりました。



これからの目標とは

私達の会社のVISIONは”OneBoxに関わる全ての人を幸せに”することです。これまで多くの方に支え励まして頂き、今後も更にお力を借りなければいけないことが多々あると感じています。微力ではありながらも少しでも多くの方に感謝され、社会に対して恩返しできれば良いと考えています。その中できちんと利益を上げること、お客様に満足して頂くことにこだわりを持って取り組んだいきたいと思います。



KBBへ挑戦される方へ

とにかく”勝ち”にこだわってください。個性や特徴というのは基盤ができたうえで成り立つ言葉であって、ビジネスという最も競争の激しい世界でビジネスマン1年生の我々が競争より大事にするものはないと思います。勝つことの意味、そして勝つことの喜び、勝てない時の悔しさを教えてくれるのがKBBでの半年間です。本気で学ぼうとする人には必ず誰かが手を貸してくれます。自分の本気に挑戦してみてください。