卒業生の声

TOP卒業生の声 > 水口 史椰

水口 史椰

KBBでの活動を振り返って

KBBでの半年間は、今までで最も考え、行動し、たくさんのことに挑戦した半年間となりました。僕は昔から経営者になりたいと思っていましたが、KBBに入るまで実際に起業することはありませんでした。しかしながら、KBBに参加したことで、たくさんの知識や経験を得ることができたと共に、あれこれ考える前にまずやってみるという大切なことを学びました。これはKBBのミッションステートメントでもありますが、KBBの中で色々なプランを実行に移したことで、計画段階では全く想定していなかった課題や視点に気付くことができました。金山社長をはじめ、 KBB運営事務局の皆様は僕たちに本気で向き合って応援してくださり、机上では学べないことを学べる機会をたくさん与えて下さりました。本当に感謝しております。



これからの目標とは

現在経営している株式会社Pictors&Companyを3年以内に上場させることが当面の目標です。もちろん上場することが偉いわけではありません。しかし、会社を設立するにあたってサポートして頂いた方々や、出資して頂いた投資家、共に働いてくれている仲間達など、この会社に関わってくださってくれた方々全員が「関わって良かった」と思えるような会社にすることが、当然の責務だと考えています。そうすると、小さく留まらず、常に高みを目指して、会社を成長させ続けることが必要なのです。新しい事業に挑戦し続け、それをしっかりと成長させることで、世の中に価値を提供し続けられる経営者になります。



KBBへ挑戦される方へ

もしあなたに「起業したい」という意思があるなら、KBBはあなたに最高の環境を与えてくれるでしょう。しかし、ビジネスに必要なことを手取り足取り教えてくれるということではありません。もちろんビジネスで成功するための絶対的な方法は存在しませんし、与えられた環境をどう活かすかは、あなた次第です。参加するからには志を高く持ち、常に学び取る姿勢を忘れず、貪欲に行動してください。そして、周りの仲間達と切磋琢磨しながら、あなたの夢や目標の実現に向けて突き進んで下さい。