卒業生の声

TOP卒業生の声 > 横溝 一将

横溝 一将

KBBでの活動を振り返って

KBBとして活動した半年間は、自分の中で人生の転機であった気がします。普段の大学生活では関わることの無い優秀な同期達や、既に事業を興され活躍されている先輩方、そしてビジネスの第一線で戦っていらっしゃる講師の方々。月に一回しか無い勉強会が、今振り返ってもとても充実し、エキサイティングなものであった事を鮮明に覚えています。KBBに参加していなかったら出会うことのなかった友人たちと夢を語り、自らのビジネスプランを語り、切磋琢磨し合うことのできる環境はKBBしか持たない魅力です。



これからの目標とは

実はKBBに参加している途中で法人を設立し、現在ちょうど半期を迎えたところです。二期目からは福岡から東京へ進出、そして四~六期目までにはアメリカへ進出を予定しています。今はひたすら地下に潜り、爆発させるタイミングを伺っている段階ですが、日本を飛び越えて世界へ響くサービスを作る事を標榜しています。そしてこの短い人生のうちで何度挑戦できるか、一度ではなく二度も三度も、それ以上も、パッションを燃やし続け、挑戦し続ける生涯を歩んでいきたいと思っています。



KBBへ挑戦される方へ

KBBに参加しようかな、と思われているということは、何かしら起業に興味があるのだと思います。起業してから私の後悔は具体的なことはここでは避けますが、沢山あります。「起業」とは言葉にしてしまえば二文字で終わりますが、正直ものすごく大変です。心は折れそうになります。大体のことがうまくいきません。成功した起業家の本の内容なんか鵜呑みにしてはいけません。それでもその中でもがき、這い上がり、小さな成功体験を積み重ねることが起業家、そして人間としての成長につながり、必ず自らの血となり肉となると思っています。KBBでは最も大事な0→1を教えてくれます。この一歩はきっと人生において大きな一歩になるはずです。謙虚さと大胆さを忘れず、是非トライしてください。