卒業生の声

TOP卒業生の声 > 大庭 祥平

大庭 祥平

KBBでの活動を振り返って

今振り返ると、KBBは私の中で人生の分岐点になったと断言できます。大学4年生になり、周囲は就職の進路を選択する人が多く、正直私は何も考えていませんでした。起業することはずっと前から考えてはいましたが、一度もそのためのアクションを起こしたことがなく、ただただ気が付けば4年生。少し焦りも感じ、何かアクションを起こさなければと思っていた時に、偶然KBBの存在を知りました。全国から優秀な学生が集まることに、興奮と不安を感じましたが、これから起業家として世界を変えようと思うなら、この程度でビビってはいけないと思い応募を決意しました。4期生として活動し、本当に死ぬほど鍛えられたと思います。(笑)同期は私とは比べものにならないくらい優秀な人間たちで、毎回出される課題も膨大で難しい。しかし、この期間こそが私を成長させてくれ、KBBに参加してなかったらと思うと恐ろしく思います。



これからの目標とは

今後の長期的な目標は、日本を代表する経営者になること、自分が手がけたサービスで日本をより良いものに導いていくことです。ただ起業するだけでは私は満足しません。自分の人生において、何のために起業するのか、そして何を世に与えていくのかを日々考えています。私は「夢」ではなく「目的」こそが起業には重要だと思っています。なぜなら、自分で事業を0から創っていくということは、そんなに甘いものではありません。本当に強い信念を持っていなければ、すぐに挫折が訪れることでしょう。そして短期的な目標は、現在進めているプロダクトを法人化して上場させること。あと、福岡においてスタートアップのロールモデルになることで、この生まれ育った地を盛り上げていきたいですね。



KBBへ挑戦される方へ

今あなたが悩んでいるのなら、必ず挑戦してください。そしてその目で、広い世界に目を向けてください。学生や若年層に多く見受けられることは「井の中の蛙」状態にあることです。全国には、あなたより優れている学生が数多くいます。でも、悲観することはありません。そこは現在地です。自分の現在地を知ることで、これからのあなたの人生が変わってくると思います。これからの人生をどう過ごすのかで勝負は決まります。そして、もしKBB5期生として選ばれたなら、あなたには大いなるチャンスが与えられることでしょう。数ヶ月後には社長になってるかもしれませんね(笑)今後のあなたの活躍を期待して・・・「Never Another Ordinary Life」、人とは違う人生を。