卒業生の声

TOP卒業生の声 > 明石 太陽

明石 太陽

KBBでの活動を振り返って

自分が後悔しない生き方をはっきりと認識出来た事。それがこのKBBで得られた最も大事な事です。当時は就職活動の真っ只中で、安定かつ気楽に生きるか、目標に向かって挑戦して生きるかの2択で迷っていました。しかし、KBBを経験出来た事で後悔しない生き方がどちらかはっきりと認識できたのです。目標を実現しようとする強い熱意を持った人達と交流出来た事、ビジネスコンテストに参加した事、金山社長や運営事務局の方々に会えた事。それら全ての経験が合わさり、自分の生きる道に気づけました。自分に自信が足りず、挑戦に踏み切れなかった私に、本当に良い経験をさせてくれたと思います。



これからの目標とは

ITを通じて世の中に役立つ新サービスを提供していく事です。自分が生きている間に少しでも発展した世界がみたいじゃないですか。世の中の矛盾を少しでもなくしたいじゃないですか。そういった思いで、私は世の中に新しい創造を提供していこうと考えています。今は既に新しいサービスも思 いつき、一緒に取り組んでくれる仲間も見つかったので、サービス開発にひたすら取り組んでいます。今回は開発速度もめちゃくちゃ早いので、今年中には提供させる事が出来るでしょう。きっと、世の中の役に立つはずです。



KBBへ挑戦される方へ

『これからKBBに応募しようという方へ』
もしかしたら、起業に興味があるけれど迷いもある人もいるのではないでしょうか。そういう方は、まずは行動してみてください。そして、行動しながら考えましょう。そうすると、きっと迷いの原因も消えてくるはずです。自分もきっかけがあればその迷いを取り払う手助けが出来ればと思います。

『KBB4期生として参加する方へ』
自分の熱い想いをもっと熱くさせてください。そして外へ発信していきましょう。呼びかけましょう。それが良い想いであれば、周りから支援・応援・協力してくれる人が必ず出てきます。そうなれば、あなたのプランはもう既に半分実現していると思います。笑われるとか裏でなんか言われそうとか、そういうのは気にしないで下さい。一人でも賛同してくれる仲間が出来れば、それでいいんです。それが大事なんです。ここまで出来たとき、初めて見えてくるものもあるはずです。