卒業生の声

TOP卒業生の声 > 小澤 一郎

小澤 一郎

KBBでの活動を振り返って

KBBに参加したキッカケはIT業界だけでなく様々な業種のアイデアを持った人が参加するビジネスコンテストが珍しかったからです。KBBは自分の持っているアイデアを実現できる場所。実際自分がKBBに参加して感じたことはアイデアには価値はないという事です。それをいかにビジネスにしていくか?というところを学べるのがKBBだと思います。僕のビジネスモデルはソーシャル系Webサービスで、無料会員数を一気に集めてからマネタイズしていくというものでした。しかし、KBBではそのビジネスモデルの甘さというものを痛感しました。フリーミニアムにするとしても実際それで収益をあげられるのかという所をブラッシュアップすることが出来ました。



これからの目標とは

事業としては大きく画像処理と電子書籍分野に分かれています。画像処理技術を使ったiPhoneアプリに関しては既にリリースしているものをバージョンアップ・他デバイスへの対応を進めています。電子書籍分野に関しては11月中旬に第一弾をiPhoneアプリとしてリリースします。こちらのほうは提携先の事業会社様も決まっており、年内に収益化する予定です。来年以降は画像処理・電子書籍ともにプラットフォーム化を進めるために一気にサービスを多方面に展開する予定です。



KBBへ挑戦される方へ

KBBでの活動は会社としてビジネスをするスタートラインよりも前の勉強段階ですが、それをしっかり行うことによりビジネスの可能性が広がると思います。頑張ってください。