卒業生の声

TOP卒業生の声 > 秦正行

秦正行

KBBでの活動を振り返って

KBBの活動を通じて沢山の事を学び、自分が想定していた以上のすばらしい経験を沢山させてもらいました。参加したきっかけは起業がしたいから、という安易な考えでしたが、自分の甘ったれた性格をたたき直すのにはいい機会でした(笑)半年間に及ぶ勉強会では経営者、会計士、スポーツ選手の方々から、起業への必要な気持ち、知識等を教えてていただきました。どれもこれも大学の授業のような詰め込み学習とは比べ物にならないくらいの有意義なもので、大学生活ではなかなか経験出来ないものだと思います。自分はKBBを通じて、メールの返信の仕方等厳しく指摘された事も多かったですが、これもビジネスの世界では必要なことで、社会人としての常識も学びました。海外研修では経済特区や、工場、会社を訪問しましたが、どれも想像していた以上でした。またKBBでは多くのサプライズがあったりして、驚かされることが沢山ありましたね。起業について真剣に考えられたこと、多くの仲間に出会えたこと、これらはこれからも自分を支えてくれるものだと思います。



これからの目標とは

自分はスポーツカフェのプランでKBBに参加したのですが、KBBに参加して、自分のプランの甘さ、実現することの難しさを肌で感じました。しかし諦めるのではなく、多くのKBBの仲間と同じように将来は起業したい事は変わりありません。いったんは就職して社会に出ますが、KBBで学んだことを意識して、日々生活することで、夢は近づくのではないかと思っています。KBBを通じて多くの学生が経営者として走り出しましたが、その人たちを見て、競争してきて、起業という漠然としたものが見えてきた気がします。自分はその人達の背中を見ながら、いつかは抜いてやると意識し、支え合うことで、夢が実現できればと思っています。



KBBへ挑戦される方へ

KBBの歴史はまだ浅いですが、日本のどのビジネスコンテストより、熱く、レベルが高いと思います。なぜなら本気で起業を目指している学生が、半年間もかけて一緒に勉強していける環境があるからです。そして、そのような起業を目指している熱い仲間を持てる事、それもKBBの活動で得られる財産の一つです。時には厳しい事を言われるかもしれませんが、皆さんの起業という夢を本気で支援してもらえます。長い期間を通じて、経営、起業に関する心構えを学び、多くの熱い仲間に出会えて、起業を支援してもらえる。こんな機会は他にないと思います。 そして卒業したあとも関係が続き、卒業したら終わりではなく、卒業した後でも夢の実現のために支援をしてもらえます。ぜひチャレンジしてみてください。